ETCコーポレートカード

最も高い割引を受けられるETCコーポレートカード

NEXCO、つまり高速道路会社が発行するETCカードなので、高い割引が適用されます。
他組合でETCカード発行を断られたことがある方も当組合で発行可能です。

発行条件

●ETCカード1枚あたりの首都高速・阪神高速の月間利用平均額が10,000円以上
 
●ETCカード1枚あたりのNEXCO管轄高速道路の月間利用平均額が30,000円未満でも当組合で発行できる場合があります。ぜひご相談ください。
 
もっと詳しく

経費削減

ご利用は料金後払い、しかも一括決済。
ご利用の各高速道路のETC割引、ならびにETCコーポレートカード割引等が適用されます。(適用には条件があります。条件を満たさない場合、一部割引が適用されません。)
 
 
もっと詳しく

経営者・社員を守る

法人名義の車両に限り発行され、車両番号限定の利用となります。
また、過積載やスピード違反等も道路会社に管理されているため、安全安心に貢献しています。
 
 
 
もっと詳しく

主な割引・諸経費

【 ETCコーポレート割引(大口・多頻度割引)】
NEXCO  最大40%割引
首都高速  最大25%割引
阪神高速  最大25%割引
名古屋高速・広島高速福岡・北九州都市高速  最大18%割引
 
【 ETC割引・時間帯割引】
現金またはクレジット払いからETC払いにすることで適用される割引(道路毎)
各高速道路を走行する時間帯により適用される割引
 
【諸経費】
◎ETCコーポレートカード発行手数料・・カード新規・追加発行時 1枚につき629円/年
 ※毎年4月1日にお持ちのカードに対して取扱手数料1枚につき629円 
◎カード盗難保守サービス料・・・カード新規・追加発行時 1枚につき510円/年
 ※途中加入の場合、月割42円×残りの月数
 
もっと詳しく

WEB配信サービス

WEB配信システムを利用して請求書(PDFデータ)をお送りするサービスです。
 
■ご利用のメリット
・郵便事故の心配もなく、請求データをすぐにダウンロードできます。
・過去3ヶ月までデータのダウンロードが可能です。
・CSVデータもダウンロード可能なので、データの加工ができます。
・PDF版の請求書を印刷していただければ、
 税務上 対応する正式な請求書としてご利用できます。

PAGE TOP