ちょっとコラム

いよいよ、ますます

弥生の「弥」は「いよいよ」「ますます」、
「生」は「草木が生い茂る」という意味があります。
寒い季節が終わり、草木が芽吹く季節を表しているのです。

コロナウイルスの影響で多くの方が
不自由な生活をされていると思います。
しかし、冬の後は必ず春が訪れます。
春の芽吹きを信じて毎日を過ごしていければと思います。

日本高速情報センター協同組合 代表理事 草野 崇

関連記事

  1. なぜ紅葉を「狩る」のか?
  2. それって自分のモノ? 誰かのモノ?
  3. 季節からの手紙
  4. 仙人雑録「甘露」
  5. 宝島へ行こう
  6. 濡れたハンカチ
  7. いのちのたび
  8. 不真面目な友人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP