ちょっとコラム

70年前、140年前

歴史が70年周期で繰り返されるという説をご存知でしょうか?
書籍等でお読みになった方がいらっしゃるかもしれません。
今から70年前は1951年、昭和26年。

戦争が終わり、日本が立ち直り始めた時代です。
戦争で焼かれてしまった町にもようやく建物が立ち並びました。
具体的な出来事を挙げてみると。

第1回NHK紅白歌合戦放送
日本初のプロレス 力道山デビュー
度量衡法が廃止され、メートル、キログラムを採用
日本初の民放ラジオ放送局が開局
プロ野球初のオールスター・ゲームが開催
など

日本の人々の生活様式や価値観が大きく変わった年と言えるかもしれません。

さらに140年前は1881年、明治14年。
この頃の主な出来事は1874年の民選議院設立建白書、佐賀の乱、台湾出兵となっています。
ポイントは1868年に明治維新、1871年に廃藩置県があったこと。
江戸時代まで続いた流れが大きく変わっていった頃です。

つまり70年前も140年前も社会構造や人々の価値観などが
大きく変わらざるを得なかった時期だったようです。

そうすると、2021年は社会や私たちの価値観が大きく変わる年になるかもしれません。
すでに、新型コロナウイルス感染症の影響で、
以前とは全く異なった生活様式・価値観が浸透しています。

これから起こるかもしれない変化に対応できるように
「頭も身のこなしも柔らかく」を心がけようと思います。

日本高速情報センター協同組合 代表理事 草野 崇

関連記事

  1. 不安スイッチ
  2. 怪談話は遠くから
  3. ヘンテコ、でも心地よい、仮面の行進
  4. 全ては「個」の集まりである。
  5. いよいよ、ますます
  6. 人の気持ちはわからない
  7. 面倒くさいは宝箱
  8. 昔を思い出せない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

PAGE TOP